文字の大きさ

   

補償コンサルタント登録事務及び事前審査支援等

補償コンサルタント登録申請等書面の事前チェック

登録を受けている業者が各地方整備局等へ申請・届出等を行う各種書類につきましては、提出前に必要な準備書面や記載方法等について事前確認を行っております。

次の宛先まで提出する書面一式をメール又は郵送で送ってください。

メールの場合:事前チェック用専用アドレス

<jcca-jizen@jcca-net.or.jp>

郵送の場合:〒105-0001

      港区虎ノ門2-3-20 虎ノ門YHKビル6F

      (一社)日本補償コンサルタント協会 登録支援部

メール送信時におる件名は「会社名:送付する具体の書類名や内容:補償コンサルタント登録番号」の3点を 必ず記載してください。

事前チェック提出用 現況報告書作成ツール

登録を受けている業者が各地方整備局等へ毎年提出する現況報告書については、提出前に書面の記載方法や添付が必要な決算書類について事前確認を行っています。

その際は、下記の「事前チェック提出用現況報告書作成ツール」を使用して頂くとともに、必ず財務諸表の貸借対照表及び損益計算書(販売費及び一般管理費 内訳含む。)のPDFファイルも忘れずに添付してください。

提出先は次の事前チェック専用アドレスあてメールにて送信をお願いします。

<jcca-jizen@jcca-net.or.jp>
メール送信時の件名は「会社名:事前チェック現況報告書:補償コンサルタント登録番号」の3点を必ず記載してください。

(作成時の注意点)

「財務事項一覧表」への金額の記載方法は、千円未満の端数は「切り捨て」又は「四捨五入」のどちらか一方で整理するように記載してください。

決算書の金額をそのまま転記して頂くことから、「財務事項一覧表」内の合計欄で改めて金額を調整する必要はありません。記載した額を合計した際、決算により得られた額とで相違する場合がありますが、合計額についても決算により得られた額を同じ方法の端数処理をしてそのまま記載してください。

「財務事項一覧表」の中で端数処理の仕方が混在しないよう統一して作成してください。