文字の大きさ

   

海外損失補償制度調査

海外損失補償制度調査団の派遣

 諸外国に用地補償業務調査団を派遣し、損失補償制度、事業損失制度、生活再建制度及び補償コンサルタント制度等について調査を行い、世界に目を向けた知識の向上に努めています。
 昭和56年に、第1回調査団を派遣して以来、現在までで24回を数えます。

諸外国補償業務調査団の派遣

<過去の調査団派遣先>

年度
派 遣 先
18
オーストリア(ウィーン)、ハンガリー(ブダペスト)、フランス(パリ)
19
スペイン(バルセロナ)、ベルギー(ブリュッセル)、フランス(パリ)
20
アメリカ(シアトル、サクラメント、ロサンゼルス)
22
フランス(パリ)、デンマーク(コペンハーゲン)、イギリス(ロンドン)
26
オランダ(ハーグ)、ドイツ(ヘッセン州)、スイス(ジュネーブ)、フランス(パリ)
28
ドイツ(ゲルセンキルヘン)、スペイン(ビルバオ)、イタリア(ローマ)
30
インドネシア(ジャカルタ、バリ)